‘何でもアリ’ のレシピです

さっぱり醤油味の「鍋つゆ」黄金比

だし汁:500cc(水500ccに対して和風だし小さじ1)
酒:50cc
醤油:50cc
みりん:50cc
土鍋に調味料全部入れて、温めるだけ。あとはいつも通り具を煮ていくだけです。
10:1:1:1ですよー。 野菜から水分も出るので、後は食べる前に味みて、調整して下さい。

おでんの美味しい季節になって参りました!

1もう、おでんの素はいりません。おでんのつゆは、自分で作るのだ!

パワー爆発!豚バラとキャベツのにんにく鍋

1今日、ちょっと寒くね? ってことで、ガッツリと豚バラとキャベツのにんにく鍋です。

明日も休みでしょ? にんにく平気でしょ? (笑)

写真は、「しめ」の状態です。

本当は教えたくないピェンロー鍋

1だんだん涼しくなってまいりました・・・・と思ったら、今日も暑いじゃん!

今回は鍋。 それも本当は教えたくない「大人の味のバカウマ」鍋です。

※舞台美術家の妹尾河童さんが著書「河童のスケッチブック」で紹介し、 一躍有名になった鍋です。

100円土鍋でご飯を炊こう!!

土鍋でご飯炊きます。 おこげもできておいしいです。今回は「少量炊き」で100円ショップで売ってる土鍋使いました。

お米1合を洗い、ざるにあげます。土鍋に洗った米と水1カップ(200cc)を入れて、30分ほど吸水させます。

土鍋に蓋をして強~中火にかけます。しばらくして鍋が沸騰し、蒸気が上がってきたら弱火に。そのまま5分間火にかけ、5分経ったら再び強火にして10秒数えたら火を止めます。

蓋をしたまま20分蒸らしたら出来上がり!

土鍋ごはんのポイント

◆火にかけてから出来上がるまでは、絶対に蓋を開けない(途中で蓋を開けると上手に焚きあがりません)◆土鍋の底は絶対に水で濡らさない(底が濡れた状態で火にかけると割れることがあります)

◇すぐに焚きたい時はぬるま湯にひたす(水で最低30分は吸水させたいところですが、急ぐ時には水ではなくぬるま湯で5分位吸水させます)◇芯が残ったら酒をかけて蒸らす(焚きあがりが少し硬い場合は、小さじ1ほどの酒を振りかけて蓋をし、5分ほど蒸らします)

 

美味しいご飯の炊き方

1おかずレシピも良いけれど、日本人ならやっぱり「ご飯」ってことで、美味しいご飯の炊き方です(^^)v

基本の米の炊き方

まずは炊飯器で炊く一番基本的なご飯の炊き方です。当たり前のように炊いているご飯も、きちんとポイントを押さえて炊飯することでより美味しさが引き出せますよ。

#21 あーこれ、秘伝なんだけど・・のお好み焼きのレシピ

1

#14 え?この汁、料亭のつゆみたいじゃん!

具はね、何でもいいんです。 この鍋のスープ、作って食ってびっくりしやがれ!!

 

ってことで、鍋のスープね

#9 水なしなのっ!? ・・・っていう肉じゃが

1何だかんだで、レシピも9個め。 弾みをつけるためにも(何弾みだ?)ナンバーを頭につけてみました。
で、肉じゃがです。 国民食です。お袋の味です。肉じゃがさえ美味しく作れれば、他のものはどーでもいいっ!!と言っても過言ではないくらいのもんです。 それを、簡単に作っちまおうって魂胆です。

#7 ヘルシーではないかもしれない豆乳鍋のレシピ

鍋なんてぇ物は、具なんざぁ冷蔵庫の残り物ぶち込めばいいんでぃっ!ってことで、豆乳鍋のお汁のレシピです(笑)

Designed by Free Wordpress Themes and Sponsored by Curry and Spice